FC2ブログ
プロフィール

センター南のマッサージ店・整体院でNO1を目指すアクアテラス

Author:センター南のマッサージ店・整体院でNO1を目指すアクアテラス
通称”てら”です

■所在地■
横浜市都筑区茅ヶ崎東
3-21-35-C101
■TEL&FAX■
045-943-8338
■営業時間■
10:00~20:00
(時間外対応可)
■完全予約制■
キャンセルは前日までに
お願いします
■駐車場■
近隣のコイン駐車場を
ご利用ください
■お支払い■
一部カード使用できます

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
アクアテラスのブログが携帯からもご覧いただけます!
QRコード

問題点を考える

はい、どうも!スタッフのんでございます。

えー、まさかの続き話でございます、ヘッドレスト問題。

とてもとても小さな事ですが、
それでも施術中のお客さまの快適性は
すなわち施術の良し悪しにもつながりますのでね、
意外に大問題でございます。

で、昨日のマクラ比較写真。

20190709194620400.jpg


向かって左側が以前のモノ。
右側が今のモノ。

形を見ますと、

今のモノの方が空間が広い。

20190709194618893.jpg


以前のモノは空間が狭い。

201907091946179a7.jpg


もしこの違いが原因であるならば、
おそらくお顔の接地面積が快適性につながるのではなかろうかと。

以前のモノは顔の接地面積が大きく圧が分散する。

今のモノは顔の接地面積が少なく、頬と額に圧がかかり、
イマイチな感じになるのではなかろうかと。

そこで☝️

20190711094541eca.jpg


顔の接地面が大きくなるよう、
ヘッドレストをセットしてみた✌️

素材自体はおそらく最高級であるスピリットのヘッドレストの方が上のはず。

そこにお顔の設置面積が広くなれば快適性は増すはず!

という仮定のお話。

もしここをご覧のお客さまで施術をお受けになられた際には
ぜひ、忌憚のないご意見をいただければと。

どうぞよろしく!

自慢話

はい、どうも!スタッフのんでございます。

このお仕事をしておりますと、おそらく多少なりとも気になる問題がございましてね。

それはお顔の跡問題。

何かと申しますと、施術でですね、
うつ伏せ時間が長いとですね、

『お客さまのお顔にタオルの跡がついてしまう問題』

という問題でございます。

で、以前も専門学校の同級生から聴かれましてね📞👂

笹目さんところではどうしてるんですか??

って。

そんな大事な企業秘密をおいそれと教えることはできませんが、
そこは同級生のよしみでこっそりと小声で教えておきました。

ということで、大事な大事な企業秘密ですのでね、
このような公の場でお伝えすることはとてもできませんが、
そこには大変な苦労と長年の試行錯誤、
そして職人ならではのこだわりがウンタラカンタラ。

まぁ、こんな風に勿体ぶって結局言っちゃうんでしょ?

とお思いでしょうが、そこは本当に企業秘密ございますのでね、
その熱い期待に応えてお教えしましょう☝️


えー、まずはですね
当店自慢の


カレスフェイスクレイドル🔥

お気に入りのヘッドレスト

こちら、アースライト社製の最高級ベッド🛏
スピリッツに付属しております、
最高級フェイスマクラの土台でございます。

あ、先に言っておきますが、
これから以降このような自慢話が永遠と続きますので、
苦手な方は、苦手だなぁ、と思いつつお読みください。

で、このカレスフェイスクレイドルに
これまたアースライト社製の最高級ベッドスピリッツの付属品の
最高級フェイス枕

20151015135429329.jpg

がセットされまして、
(画像ですと切れ目がございますが、これが先日綺麗になって戻ってきたのです😄)

そこに、普通のタオルを置きましてね。

さらにその上に!!


idou3.jpg


同級生曰く

『高いフェイスペーパーだ!!』

と驚かれた高級?かどうかはわかりませんが、
それなりに高いフェイスペーパーをひきましてね、
できうる限りの体制でお客さまのお顔をお守りいたします💪!と。

そんな当店。


ただですね、このような万全とも思える体制を整えましても、
跡がついてしまうお客さまもいらっしゃいます。
そんな方には…


単純にうつ伏せの時間を短くする!


というなんとも原始的な対応法。

ただ、実はこれは一番効果的でございます😚

手前味噌ですが

はい、どうも!スタッフのんでございます。

えー、前職で初めて配属された時の上司がですね、

よく得意先で自社製品を説明する時に

『手前味噌ですが…』

という枕詞をつけてお話を繰り広げましてね、
それを毎回するものですから、

『あ、また言ってる』

と新人ながらに思ったわたくし。

で、本日は何のお話かと申しますと、

またもやこの


201906132050157b7.jpg


世界に誇るアースライト社製マッサージベッド🛏
のさらにその中でも最上級のマッサージベッド🛏
スピリットのお話。

先日、常連さんに施術を行いましてね、
んで、特にマッサージベッドを変えたお話もせずに施術を終えまして、
いつも通り

『終わってみた感じはいかがですか?』

とお伺いしましたところ、

『いつもと違う!』

とのご感想。

はて?

と詳しく伺いますと

いつも深く入って体がほぐれてすごい気持ちいいのですが、
今日はいつも以上に深く入ってほぐされた気がする☺️

とのこと。

んで、わたくし自身は施術の圧はいつもと変えておりませんので、
可能性として考えられるのはこの

20190613205018fc0.jpg

マッサージベッドのスピリット✨



なぜかと申しますと、

どちらかのマッサージベッド屋さんのホームページにですね、

アースライト社製のマッサージベッドは他社のマッサージと違い
マットがクライアントのお身体を包み込むように沈むのだとか。

そうするとしっかりとした密着感と圧を出せまして、
施術が大変うまくなる。
お客さまに喜ばれる、とかなんとか。

書いてあったページをここでご紹介したかったのですが、
いくら探しても出てこないのでどなたか発見したら教えてください。

すごいいい文章だったんだよなぁ。
アレ見たらみんなアースライト社のベッド買っちゃうなぁ。

というのは置いておいて、

手前味噌ですが、当店のマッサージベッド、

世界に誇るアースライト社製マッサージベッド🛏
のさらにその中でも最上級のマッサージベッド🛏
スピリット✨でございます。
(大事なので最後にもう一度言ってみた)

手に触れるもの

グレゴリオ暦12月9日。旧暦ですと霜月の十二日。

トイレに入ったときトイレットペーパーが満タンだと
なぜだか非常に落ち着くスタッフのんです。

さてさて、ここ最近ですね、勉強のために他のサロンさんに
施術を受けに行く機会がございまして。

でまぁ、施術の技術も大変勉強になるのはもちろんなんですが、
それ以外といいますか、サロンの雰囲気、セラピストさんの対応、
タオルの使い方、小物類などなど、
その空間、時間全部が全部勉強になることもりだくさんなわけです。

で、とくに私は男性ですので、
女性ならではの気遣いと申しますか、空間演出と申しますか、
まぁ~、そこらへんの女性ならではの部分も大変勉強になるわけです。

でまぁ、先日うかがったサロンさんも随所にこだわりを感じ

「ほぉ、ここはこうしてるのか、へぇ~なるほど!」

と感心することしきりなのですが、
特に僕のココロをがっちりキャッチ!キャッチ!キャッチ!byルー大柴
してはなさなかったのはクリップボードなんですね。

ご存知ですか?クリップボード。
まぁ平たく言うとクリップがついた下敷きですね。
カルテなんか書くときに下に敷くやつです。
それがまぁおされなわけです。

なんですか、皮っぽいんですね。
で、こりゃいい!と。素敵だ!と。
僕の素敵センサーが反応するわけです。

で、よくよく考えますと、お客様の肌に触れるもの、
例えばシーツ類などはウチも肌触りの良いタオル地のものを使用しておりまして、
かなり気を配っているつもりなんですね。

でまぁ、さらによくよく考えますと、ウチの場合、
初めてご来店いただいたお客様に色々な情報を
一番最初にカルテにご記入いただくんですね。

なので、シーツやベッドではなく、
一番最初にお客様の手に触れるのがクリップボードとペンなわけです。

で、ウチのクリップボードをふと振り返って見ますと
どこにでもあるようなプラスチック製なわけです。

だめじゃん!
全然だめじゃん!


とそんなわけで、近所の文房具店、ネットで検索するも
なかなかお目当てのクリップボードが見つからなかったのですが、
最近やっと僕の素敵センサーがびびっ!と反応する
レザータッチのクリップボードを購入できまして、

むふ、と。
むふふふふと。
ひとりほくそ笑んでいるのですね。

え~、初めてご来店いただくお客様。
私がですね、「カルテにご記入お願いします」とか言いつつ
クリップボードにはさんだカルテとペンをお渡しした時に
ニヤリとニヤニヤしてしまっていても、

「あっ、新しいクリップボードが嬉しいんだな」と思っていただき、
特に突っ込むこともなくスルーしていただければありがたく存じますm(_ _)m

新しいクリップボードになる前にご来店いただいていたお客様。
ココロ至らずまことに申し訳ございませんでした。
今からでもよろしければ新しいクリップボードを
これでもか!といわんばかりにご堪能いただけますので、
お気軽にお声かけくださいm(_ _)m

久々にちいさなこだわりを綴らせていただきましたら
案の定この長文。

本日も最後までご覧いただきありがとうございます!

スウェディッシュとロミロミ~その3~

グレゴリオ暦10月3日。旧暦ですと長月の五日。
早いものでもう10月!ブログもちょっと間を空けてしまいましたオーナーササメです。

スウェディッシュとロミロミの違いをお話してきましたこのシリーズ本日は最終話。

最大にして最後の違いがついにあきらかに!!

っと煽るほどのものでもないんですが、
施術者側に大きなちがいがあるんですね。


スウェディッシュは「考える」施術なんです。

一方ロミロミは「感じる」施術なんです。

わかりますでしょうか?

前回もお話したようにスウェディッシュは西洋解剖学の知識で成り立っています。
なので、「ここの筋肉とここの筋肉が連動していてこうだからここがはってて…」
などと「考える」んですね。

一方ロミロミはハワイの文化が生んだスピリチャルあふれるテクニック。
クライアント(お客様ですね)から出る感覚(カラダだけでなくココロからも)を
「感じ」とりながら施術を進めていきます。

これが両者の最大の違いです!

どうでしょう?
違いがわかっていただけましたか?

…えっと、たぶん言葉ではわかりにくいかと思いますんで、(あれ?)
実際に受けていただければ
「これか!」
と違いがわかっていただけると思います、はい。

どちらも気持ちいいですし、
もちろん、カラダもココロも楽になります。
でも、やはり受け心地の違い、があるんですね。
どちらが優れているとかいうわけでなく、純粋に「違い」なんですね。

ぜひぜひお受けていただいて、
その違いを体感していただけたらと思います!

結局言葉では伝えられずじまいですが、
今回も長文シリーズをご覧いただきありがとうございます!


THEME:セラピー&ヒーリング | GENRE:心と身体 |
Moon Phases

CURRENT MOON
サロンリンク

横浜アクアテラス 当店のメインサイト

ルクール
sugarさんのブログ

heart-of-aloha
あねさんのブログ

楽や
楽やのゆ~ねえさんのブログ

Nail ж nudevoice ж
Nail ж nudevoice ж

月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター
メルマガ申込みフォーム
お名前・e-mail、本文に誕生日をご記入の上送信ください。季節のご挨拶、お得な情報等を配信いたします!

名前:
メール:
件名:
本文: